開発用に雑な Ubuntu コンテナを作成する

開発用に雑な Ubuntu コンテナを作成する。

まずベースとなる Ubuntu 20.04 のイメージを取得してコンテナとして起動する。
取得するイメージでCMD ["/bin/bash"]するようになっているのでそのまま bash が起動する。

% docker run --name="ubuntu2004" -it ubuntu:20.04
Unable to find image 'ubuntu:20.04' locally
latest: Pulling from library/ubuntu
83ee3a23efb7: Pull complete
db98fc6f11f0: Pull complete
f611acd52c6c: Pull complete
Digest: sha256:****************************************************************
Status: Downloaded newer image for ubuntu:20.04
root@b7057b8b4f14:/#

必要なものをインストールする。
ここではビルドに必要そうなパッケージを適当にインストールする。

root@d124e9c0dbdb:/# apt update

root@d124e9c0dbdb:/# apt install -y curl vim git net-tools build-essential

終わったらbashを終了させて、コンテナを停止する。

root@d124e9c0dbdb:/# exit

docker commitでイメージを保存して、タグをつける。

% docker commit ubuntu2004 localhost/ubuntu2004:v1.0.0
sha256:****************************************************************

イメージを確認する。

% docker images
REPOSITORY                                                         TAG               IMAGE ID       CREATED          SIZE
localhost/ubuntu2004                                               v1.0.0            2cf5d123178e   23 seconds ago   448MB
ubuntu                                                             20.04             f63181f19b2f   5 weeks ago      72.9MB

作成したイメージからコンテナを起動する。

% docker run -it localhost/ubuntu2004:v1.0.0
root@d124e9c0dbdb:/#

補足

ある程度固まったらDockerfileにして再利用性を高める。

FROM ubuntu:20.04

RUN apt update && \
    apt -y install curl vim git net-tools build-essential
% docker build -t localhost/ubuntu2004:v1.0.0 .
% docker run -it localhost/ubuntu2004:v1.0.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です